JUSTIN BIEBER/ジャスティン・ビーバー

Purpose Tour

BIOGRAPHY バイオグラフィー

  • 1994年3月1日(現在23歳)、カナダはオンタリオ州ストラトフォード生まれ。独学でドラム、ギター、ピアノ、トランペットを習得したR&Bシンガー・ソングライター。12歳の頃YouTubeにアップしたパフォーマンスしている映像が瞬く間に5,000万ヴューを超え、ジャスティン・ティンバーレイクとアッシャーの契約争奪戦の中、14歳のビーバーは正式にL.A.リードとスクーター・ブラウンのジョイント・ベンチャーであるアッシャーのRBMGとアイランド・レコードと契約を交わす。
  • デビュー・アルバム『My World』は瞬く間に100万枚を突破。「We Are the World 25 for Haiti」のトップバッターになったことが世界中で話題になり、遂に2010年3月に発売された『My World 2.0』はビルボード初登場1位を獲得!(日本では『My World』と『My World 2.0』の内容を合わせた『マイ・ワールズ』でデビュー)第38回 American Music Awards』ではアーティスト・オブ・ジ・イヤーを含む最多4部門を受賞し、第53回グラミー賞では主要部門の「最優秀新人賞」含む2部門にノミネート。3D自伝映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』の全米興行成績は、なんと、あのマイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』の記録を超えた。また地球上もっともツイッターでフォローされている男性アーティストであり、19歳未満で史上初5作の全米No.1アルバムを獲得した。
  • 2015年発売した自身6作目となる『パーパス』は、99の国と地域のiTunesで1位を獲得し、全英チャートでビートルズの記録を超える。全米ビルボード・HOT100では1位2位を独占し、収録曲「ホウェア・アー・ユー・ナウ」が自身キャリア初となるグラミー賞“最優秀ダンス・レコーディング賞”を受賞した。その上これまでに公開されたミュージック・ビデオのVEVO動画再生回数が、なんと100億回を超え、世界を驚かせた。
  • そんな世界が注目するスーパー・スターの来日公演が9月に決定!しかも今までで最大規模となる味の素スタジアム2days!この日を待ちわびた全国のビリーバー達、味の素スタジアムに全員集合!日本のファンの熱さを見せつけよう!
PAGE TOP