Nozomu Wakai's DESTINIA/ディスティニア

METAL SOULS Live in Japan
若井望(g)、ロニー・ロメロ(vo)、マルコ・メンドーサ(b)、トミー・アルドリッジ(dr)

BIOGRAPHY バイオグラフィー

     
  • Nozomu Wakaiʼs DESTINIAは、真の意味でのスーパー・プロジェクトだ。ロニー・ロメロ(vo/リッチー・ブラックモアズ・レインボー、ローズ・オブ・ブラック)、トミー・アルドリッジ(dr/ホワイトスネイク、オジー・オズボーン、ゲイリー・ムーア他)、マルコ・メンドーサ(b/ホワイトスネイク、ブルー・マーダー、シン・リジィ、ザ・デッド・デイジーズ他)という歴戦の強者たちと完全合体。正統派ハード・ロック/ヘヴィ・メタルを21世紀へと受け継ぐ"クラシック・モダン" スタイルを提唱、メロディとヘヴィネスを兼ね備えたモダンでクラシカルなサウンドが世界のファンの"メタル・ソウルズ"に光を灯す。
  • 日本で自身のプロジェクトNozomu Wakaiʼs DESTINIAを率いてのアルバム『Requiem for a Scream』(2014)、『Anecdote of the Queens』(2015)、を発表。さらに数々のアーティストの作品や、アニメーションへのギター/作曲/サウンド・ディレクターなどを通じて、若井望の名は急激に日本のシーンに拡がっていった。
  • そんな若井の世界進出にあたって、現代のハード・ロック/ヘヴィ・メタル最前線の凄腕ミュージシャン達が共鳴。遂に最新アルバム『Metal Souls』が完成した。主役としてアルバムを導いていくのは若井のギターと楽曲。そしてプロダクションだ。どこまでもテクニカルでメロディアス。叫び、吼え、泣きむせぶギター・プレイは、新世界標準として日本からヨーロッパ、アメリカ、そして地球全土を席巻する。
  • そして来年1月、メンバー全員が日本に集結!最強のMETAL SOULSを見せてくれるに違いない!見逃し厳禁!
    PAGE TOP