大阪ウドー音楽事務所

映画『エリック・クラプトン/ロックダウン・セッションズ』

NEWS 最新情報

  • 2021.11.12

    11/12(金)にエリック・クラプトン「ザ・レディ・イン・ザ・バルコニー/ロックダウン・セッションズ」DVD/ブルーレイが発売になりました!
    お気づきかと思いますが、劇場上映版とDVD/ブルーレイ版はタイトルが少し違います。それには理由があり、両者には編集や内容がかなり違う作りになっているのです。

     

    <劇場上映版>


    ライブを中心にしつつ、30分近いDVD/ブルーレイとは別映像を収録。インタビューやオフショットを入れ、少しドキュメンタリータッチな内容になっています。 また、以下が上映版のみで見ることができるシーンです。
    ・クラプトン一人での弾き語り「Driftin’ Blues」は上映版のみ収録。
    ・クラプトンやメンバー、関係者のインタビュー。リハーサルの模様、オフショットでの無駄話等多数収録。
    ※うら話)クラプトン世代ならではの健康話も少々。スティーヴ・ガッドは運動不足解消のためにウォーキングしていると話ており、その話の時にロングショットで映るウォーキングしている映像はスティーヴ・ガッド本人です。

     

    <DVD/ブルーレイ版>


    ピュアなライブ作品で、ライブを純粋に楽しむことができます。また、以下4曲が上映版より多く収録されています。
    ・アフター・ミッドナイト
    ・ベル・ボトム・ブルース
    ・キー・トゥ・ザ・ハイウェイ
    ・ロング・ディスタンス・コール

    また同じ曲でも作品の構造上、異なる編集がされている箇所が多数あります。なので、両方で2 倍楽しめます。
    劇場上映版は来年1 月まで全国で順次上映していきます。
    上映館は随時アップデートしていきますので、こちらでご確認ください。→ 劇場リスト

    ≫ 劇場上映版HP
    ≫ レーベルHP

EVENT INFO/イベント情報

PAGE TOP